事務所住所

〒232-0036 神奈川県横浜市南区山谷114

平日、スタッフはこちらにおります。

また繁殖もこちらの住所地にて行なっております。

ごあいさつ

初めまして。インスピレーションの平川です。

犬は人間同様、健全でなければなりません。そして犬が健全であるためには充分な運動が必要です。

トイプードル(ブラック)は大変アクティブな犬種です。その犬質の本性を生かし、広いランで遊ばせ、筋肉や骨格のしっかりとした犬づくりをしています。

なお、2008年ごろより、ヨーロッパの慣習に合わせ、断尾は行なっておりません。

今後はトリミング教室やハンドリング教室、オーナー様との集まりやトリミングの相談などの開催を予定しております。

ご希望の方はお問い合わせフォームまたはお電話にてご連絡くださいませ。

 

Tel:045-315-5760
Mobile:080-3640-9665

ドッグショーに興味をお持ちの方もお気軽にどうぞ。

プードルとの出会い

2001年に初めて英国のクラフト展を訪ね、英国プードルに魅了されてからというもの、プードル目的でたびたび渡英するようになりました。

クラフト展とは、英国はバーミンガムで毎年3月に行われる世界最大のドッグショーの名称です。

2018年のクラフト展の様子を私のブログでご紹介しています。ぜひ読んでみてください。 ⇒ ブログはこちら

2004年、ショーに出陳されていた英国のブリーダーよりお譲りいただいた6頭のプードルが私たちのブリードのベースとなっております。

英国は私がブリーダーの勉強をするきっかけとなった国です。現在もブリードショーやチャンピオンシップショーを訪ねたり、ブリーダーのお宅を訪問させていただいたりしております。

英国では、125年以上続く長いブリードの歴史の中で、チャンピオンシップショーの犬種標準(犬種ごとの理想像を定めたスタンダード)がほとんど変わっていません。

その歴史の中で培われた英国ブリーダーの繁殖に対する熱意には目を見張るものがあります。遺伝性疾患を重要視し、できる限りなくそうとしていく考え方は私にとっても理想的です。

インスピレーションのこだわり

健康で遺伝性疾患のできるだけ少ないユーティリティープードルを目指すこと。それがインスピレーションのこだわりです。

英国のスタンダードを参考に、遺伝性疾患に気をつけながら犬質向上を目指した計画繁殖をしております。

繁殖回数は多くありません。しかしその分、生まれた子犬1頭1頭に手間ひまかけて愛情を持って大切に育てております。

子犬たちは、家族の一員=コンパニオンドッグとして生涯を共に過ごしてくださるオーナー様にお譲りしております。まだまだ未熟者のプードルブリーダーではございますが、今後も英国のブリーダーよりアドバイスを受けながら勉強を続け、さらなる犬質向上を目指してまいります。

英国系トイプードル(ブラック・ブラウン)、スタンダードプードルに興味をお持ちの方は、ぜひ一度インスピレーションの犬たちに会いに来てください。家族の一員として最適な自慢の子犬たちと共に、新しいオーナー様のお越しをお待ちしております。

犬たちとの面会をご希望の方へ

横浜の事務所においてのみご面会が可能です。
お問い合わせ・ご予約はお電話でお願いいたします。

犬たちの心身への負担を考え、出張面会はお断りしております。
また長時間にわたるご面会・ご滞在もお控えいただいております。

以上につき、あらかじめご了承くださいませ。
ご連絡お待ちしております。

Tel:045-315-5760
Mobile:080-3640-9665

子犬の情報も併せてごらんくださいませ。

 

ペットビジネス専門学校で講師を務めています

国際ペットビジネス専門学校 熱海校(静岡県熱海市)にて講師を務めております。学生さんは皆、とても素直でいい子たちです。

技術を学ぶに当たり、越えられそうもない壁が目の前に立ちはだかる感覚を誰しも一度は経験します。頑張ってもその壁が越えられず、悔しい思いをすることもあるでしょう。
学生さんたちはそれでもあきらめず、ただひたすら頑張って続けるのです。だからこそ、達成したときの喜びは何物にも代えられません。

これを繰り返し、少しずつ技術を向上させながら2年間の勉強を終え、卒業していく学生さんたち。その背中を見送るのはさみしくもあり、またうれしくもあります。

生徒さんたちには、トリミングの技術だけでなく、社会に出てからも可愛がられるような人間性も身につけてもらえるよう、今後も尽力してまいります。